マウスピース矯正とは?

従来の矯正治療は金属のワイヤーや歯につける装置(ブラケット)が目立ってしまい、
他の方に矯正治療をしているのが知られるのはイヤ、人前でお話しする機会が多いお仕事内容など理由により、
矯正治療を諦めている方が多くいらっしゃいました。

大きなデメリットである矯正器具が目立つと言う部分を解決するのが、
取り外し可能な透明のマウスピースで歯並びを治すのが、マウスピース矯正です。
最大の特徴は、マウスピースが透明なので目立たず、ほとんど気付かれることはありません。
また、ワイヤー矯正では、ワイヤーやブラケットが歯茎や頬の粘膜や舌に当たり出血したり、口内炎ができやすい、
装置(ブラケッやワイヤー)外れる、ワイヤーが刺さるといったトラブルがないため、トラブルフリーで快適に過ごせます。

当院のマウスピース矯正は、世界で一番実績のあるインビザライン、インビザライン ファースト、インビザライン Goを採用しています。
最大の特徴は、iTero Element 5D Plus 口腔内スキャナーという最新機器を導入することにより、
お口の中に直接器具を入れて歯の型取りをするのではなく、お口の中を写真を撮るようにスキャンしてデータ化が可能になりました。

これにより、従来の型取りのような材料が固まるまで時間がかかる、「おえっ」と気持ち悪くなるといったデメリットがなく、
短時間でお口の中の精密なデータを取ることができます。

また、iTero Element 5D プラスでは、撮ったデータを瞬時に分析することができ、患者さんの歯並びのお悩みに対して、
どの程度の治療期間、方法などが必要かを、3Dシミュレーター画面でお見せすることができます。

施術実績はこちらをご覧ください。

矯正治療(ワイヤー矯正、マウスピース矯正、部分矯正、小児矯正)をより深くご理解していただけるよう、
当院オリジナルの説明動画をご用意しました。

診療日

2020年9月より午後の受付時間を14:00~17:00に変更します。労働基準法の遵守のため、ご理解をお願いいたします。

受付時間
9:30~12:30 - -
14:00~17:30 - -